韓国語で「先輩」はなんて言うの?カタコト韓国語

ヒトコト韓国語

みなさんこんにちは!アニョハセヨー!

今回は韓国語の「先輩」を紹介していきたいと思います♪

学校に通っているときによく先輩先輩!と呼ぶ時があったかと思います。

先輩後輩関係が徹底されている会社もあるかと思います。韓国でも先輩後輩関係は日本以上に厳しくなっております。

韓国語で先輩は「선배」と書きます。

韓国語の読み方

韓国語で先輩は「ソンベ」と読みます。
カタカナでそのままソンベと読むと、そのまま伝わります。

少しだけ舌の動き方が本当は違いますが、音が合っていれば特に問題はなく伝わります。

初めの一文字目の「선」に韓国特有のパッチムが入っています。
パッチムの詳しい説明は下の記事でしていますので、正確に覚えていきたい方はぜひ参考にしてみてください。

例文

リーサン
リーサン

やっと仕事終わったな〜。今日は飲みに行こか♪

あず
あず

はい!今日はソンベの奢りで!

最後に

今回は先輩の韓国語「ソンベ」の紹介でした!

普段は仲の良い人には使える単語だと思いますので、使う場面があったら使ってみましょう♪

ヒトコト韓国語
スポンサーリンク
【韓国語初心者向け】楽しく継続的に韓国語を学ぼう

コメント